買取デラックスなら9種類のデジタルギフト券買取に対応している

買取デラックスは、Amazonギフト券を始めとする複数のデジタルギフト券買取を行っています。他のデジタルギフト券買取業者では取扱数が少ないLINEギフト券にも対応していて、手持ちのデジタルギフト券をまとめて買い取ってもらうことも可能です。

買取デラックスの特徴

買取デラックスで買取対象としているのは、以下のような9種類のデジタルギフト券です。 ・Amazonギフト券 ・iTunesギフト券 ・Google Playギフト券 ・Rakutenギフト券 ・nanacoギフト券 ・WebMoneyギフト券 ・PlayStationギフト券 ・Nintendoギフト券 ・LINEギフト券 上記のデジタルギフト券それぞれに対して、プレミアムレート・特別レート・通常レートという最大3種類の買取率が設定されています。プレミアムレートは買取デラックスが指定する額面のみの買取依頼を行う際に適用され、特別レートは額面10,000円以下といったデジタルギフト券ごとに指定された額面での取引のみを行う場合に適用可能です。どれにも当てはまらない場合のみ通常レートが適用されるので、デジタルギフト券の買取率はどのプランが適用されるのかといった状況により変動します。また、各種デジタルギフト券の買取は1,000円から行えますが、少額すぎる取引の場合には換金率が下がってしまう点に注意しましょう。買取デラックスでは、初めてデジタルギフト券買取を依頼する人が困らないように、各種デジタルギフト券買取に関するコラムを公式サイト上で掲載しています。デジタルギフト券の買取率をなぜ高く設定できるのかという秘密まで公開している点が特徴です。

まとめ

24時間営業を行う買取デラックスは、9種類のデジタルギフト券買取専門店として営業しています。3種類の買取率を額面の組み合わせにより定めていて、買取デラックスでは額面合計金額よりも1枚あたりの額面を指定金額に揃えることを重視して高い買取率を実現しています。